福岡の住まいってDOGENNE?

福岡の上質な住まいの情報誌『セレンデ』。
その編集長、福田氏が福岡の新築マンションの現状などを紹介します。
これからマンションライフを考えている方も、そうでない方も是非。

エレベーターの適正数

2011年11月18日

エレベーターを待つ時間は、なぜあんなにも長く感じられるのでしょう?
1~2分の待ち時間なのに、つい、イライラしてしまいます。

では、マンション選びのときにエレベーターに気にかけている人は

どれだけいるでしょうか?
マンションにおいてエレベーターはかかせない設備です。
今時、マンションを購入する時にエレベーターがあるかどうかを確認する人はいないと思います。
あって当たり前です。
しかし、マンション生活でエレベーターが不満にあがる事は非常に多いのです。

ポイントは、適正な数がもうけられているか?

という事になります。

大規模マンションやタワーマンションになれば、エレベーターの数が少ないと朝の通勤時間は混雑しがちです。

じゃー、快適な生活をするために、数を増やせばいいかというと
問題はそんなに単純ではありません。
エレベーターの数を増やすということは、
建築コストのアップによる分譲価格の上昇や電気料金の発生、メンテナンス費用(法定点検、部品取替等)の増大が起こります。
20~30年後にはEVの老朽化による大規模な修繕や交換も予想されます。
その際のお金は毎月の修繕積立金でまかなうことになります。
つまり、台数が多いと設置コストが増えるだけでなく、維持費用が大変になるのです。実際、分譲マンションの管理費の集計帳簿の上位に、エレベーターの使用電気代金やメンテナンス費が挙がります。
したがって、健全な管理組合運営からす れば、過剰な台数設置は絶対に避けるべきです。

では、あくまで目安ですが、どのくらいが適正化というと

住戸50戸当りに1基くらいという事になりそうです。
マンションの形態によっても変化するので、ズバリと言うことは出来ません。

通常は、各住戸の間取りから、マンション全体の人数を算出して、

エレベーター会社がラッシュ時の計算をしてエレベーターの数を決定しているはずです。

営業マンに、エレベーターの数が適正かどうかを是非聞いてみてください。

REACTION(この記事に対するリアクション)

COLUMNS(専門家によるお役立ちコラム)

福岡の住まいってDOGENNE?

デザインに心躍る日々

ふくおかランチスタイル by福岡の街?

お電話でのお問合せはフリーディアマンションギャラリー(フリーダイヤル)0120-838-030

  • このエントリーをはてなブックマークに追加