デザインに心躍る日々

フリーディアマンションの外観やエントランスに生きたデザインを施す建築デザイナー
「リアルクリエイション」の中島氏が「人の笑顔を生み出すひらめき」をテーマに日々を綴ります。

野生生活

2011年12月18日

今回は私事で大変申し訳ありませんが、

プライベートのことなどを書いてみたいと思います。

こんにちは。リアルクリエイションの小島です。

さて、その私事と言いますのが・・・

このたび大分県に土地を買うことに相成りまして、

いわゆる別荘というものを建築しよう!という運びになりました。

実は、前々から大分の方面に終の棲家を持ちたいと思っていて、

よく久住方面や九重方面を観光がてら物色していました。

・・・それが、土地探しがなかなかうまくいかない・・・

と、いうのが実際動いてみての印象でした。

やはり自分の思い描く土地が・・・

陽光にあふれ、クヌギの樹が生い茂り、近くに小川が流れて、

しかも夏すごしやすい高原で・・・

といった非常に贅沢な要望があったからです。

実際にそういう土地があっても、手つかずの土地ということになります。

するとライフライン(水、ガス、電気、下水)が通っていないことになります。

自分で引き込むのは、それは大変です。

そんな中、インターネットで気になる土地を見つけて、

今回探しに行って、即購入!といった運びになりました。

土地は出会いや縁といいますが、実にその通りです。

さて、ここでタイトルの「野生生活」です。

「野菜生活」ではありません。「野生生活」です。

私は大変ド田舎で育ち、山や海を駆けずり回る生活をしていました。

今現在にその経験が人生において、非常に役に立っていると、肌身に感じている今日この頃ですが、

では、自分の子供はどうかと言いますと、

残念ながら、あまりそういった生活をさせられていない・・・

という思いが常日頃あります。

樹に木の板を打ち付けて、はしごにし、枝にこれまた板をいたるところに打ち付け、

いわゆる「基地」を作ってみたり、

イマジネーションから実現のための行動に移る。そして現実に打ちのめされる。挫折する。

でもそれなりにやり遂げる。

といった行動を自分の子供にも経験させたい。

その思いに尽きます。

実際、子供も中学生などになれば、そういう経験に興味なくなることは百も承知です。

自分もそうでしたからね(笑)

でも、今だから経験させないといけない。

さて、偉そうなことを書いてきましたが、

実際は土地のみの購入です(笑)

別荘は・・・3年後くらいで考えています。

それもこれも、只今私は厄年まっさかりでして、

あまり動かないほうが良いというものがあります。

私は風水学も多少ですが勉強しています。

家を購入するに良い年齢というものは・・・

実はありません(笑)

家の購入自体が実は厄そのものだからです。

と、いって何も脅すつもりはありません。

誰にとっても金銭的に大きい住宅というものは、

どうしても負担になるものだからです。

話がそれました。

厄だから動かないほうが良いと上で書きましたが、

実はそんなものは迷信です。

いつ動いても、家を買うということは、大変パワーのいる

とても大変なことだから、いつ買っても大変さ(厄)は一緒というものです。

・・・自分で言っといてなんですが(笑)

いわば、体の好い自分をあせらせない言い訳で使っています。

と、申しますのも・・・

これからお見せする写真を見れば、なぜ3年後というものを

理解していただけると思います。

こんな土地だからです。

自分でほんの少し樹を伐採して、薪を作り、道をつくり、子供の基地を作り、

家を建てる場所をじっくり2年かけて考えようと思っています。

そのためには、まず小屋を建てないといけません。

近くには温泉もいっぱいあります。

子供を連れて、キャンプがてら泊って、じっくり作っていこうと思っています。

おっと!もちろん

こういった基地みたいなものも、子供に作っていきます。

これはこの土地のオーナーが作った、自分がコーヒーを飲む特等席だそうです(笑)

そうそう!ブランコも良いですね。樹のブランコです。

子供のころはタイヤを縄でぶら下げて作ったものです。

これは福岡の設計事務所さんが建てられたアトリエらしいです。

かっこいいですね。

こんな感じで、木々の間にポツンポツンと家が建つロケーションです。

薪ストーブをくべて、おいしいダッチオーブンの料理に舌鼓を打ち、

薪を割って、近くの自然を散策して写真を撮る。

そんな「野生生活」をこれから満喫したいと思っています。

まぁライフラインがきっちりきているので、そんな言うほど「野生」ではありませんが・・・(笑)

REACTION(この記事に対するリアクション)

COLUMNS(専門家によるお役立ちコラム)

福岡の住まいってDOGENNE?

デザインに心躍る日々

ふくおかランチスタイル by福岡の街?

お電話でのお問合せはフリーディアマンションギャラリー(フリーダイヤル)0120-838-030

  • このエントリーをはてなブックマークに追加